昨日のアンデッドモノだが、あれから間延びがさらにひどくなってきたので泣く泣くぶん投げた。
何しろ会話を一言発する度に世界観の説明と主人公の心境が入るのだ。

本筋を忘れかけそうになったまた一言、そして主人公の心境。
全然ダメじゃん。なんだか展開の遅いアニメの脚本見せられてる感じだ。そりゃ投げますわ(´・ω・`)

なおもう一作品見たのだが、ハーフエルフが単独先行して死んだところで死体を回収しいつまでも復活させないという謎プレイで投げた。
最初の仲間のクラスメイトがおどおどしている間にハーレムばっかり増えていったし、ホントに「なろう」は失速する作品が多い印象だ。

で、本日はこちら

ncode.syosetu.com

最初は一人で水やお手洗いにも困窮するところから始まるのだが、一旦ハーレムがスタートすると尋常じゃない速度で側室が増える。今60話くらいだがもう50人くらいいるんじゃなかろうか?いや70人だっけ?どっちでもいいや、多すぎだ。

せっかく狼と蜘蛛が仲間という独特の味を出していたのにあまりに拙速な展開で「うーん?」となってきた。まだ最新話まで90話くらいあるんだがこの先どうすんだ?

Others

サンデーステーション開始

報道ステーションSUNDAYがリニューアルしてプライムタイムに移動。これでEXは全ての曜日でプライムタイムに大型ニュースが流れることになった。行列嫌いだからイッテQ終わったらすぐ移行できるのは大きい。

体力がない

2018/04/09

とりあえず慣れようと、適当に走ってみる。が、隣駅の往復非常につらい。平地ばかりじゃないし。

普段ずっと椅子に座りっぱなしのアラフォー在宅ワーカーじゃぁ体力も無くなってるし、頑張ってもつくかどうかもわかんないし、そら仕方ない。

自転車乗ってどこか行くっていう用事が普段無いから、こんだけしんどいとどうモチベーション保ったらいいのか…。OLやってた頃は毎朝ダッシュで駅までママチャリ飛ばしてたんだけどなぁ。まぁそれは毎日必要だったからなわけで。そんなことする体力も今ないもんなぁ。

約5キロ、たったこれだけの距離でスポーツドリンクがばがば消費する自分。何してんだ。



f:id:mamonojingu:20160425182916p:plain

▼皿▼ご希望があったのでどうぞ。

1024*576なので好きなサイズに切り取ってください。

大きなサイズが欲しい方はコチラからお取りください。

まもの壁紙球場.png - Google ドライブ

The Truth About Stories: A Native Narrative

di Moyenne des commentaires client : 3.5 étoiles sur 5 : 3560 Commentaires client

Télécharger The Truth About Stories: A Native Narrative PDF de Thomas King - The Truth About Stories: A Native Narrative a été écrit par Author : Thomas King qui connu comme un auteur et ont écrit beaucoup de livres intéressants avec une grande narration. The Truth About Stories: A Native Narrative a été l'un des livres de populer sur 2016. Il contient 184 pages et disponible sur format E-book, Hardcover. Ce livre a été très surpris en raison de sa note rating et a obtenu environ 3560 avis des utilisateurs. Donc, après avoir terminé la lecture de ce livre, je recommande aux lecteurs de ne pas sous-estimer ce grand livre. Vous devez prendre The Truth About Stories: A Native Narrative que votre liste de lecture ou vous serez regretter parce que vous ne l'avez pas lu encore dans votre vie.

Télécharger The Truth About Stories: A Native Narrative PDF de Thomas King - The Truth About Stories: A Native Narrative a été écrit par Thomas King qui connu comme un auteur et ont écrit beaucoup de livres intéressants avec une grande narration. The Truth About Stories: A Native Narrative a été lun des livres de populer Cette année. Il contient 184 pages et disponible sur format E-book, Hardcover. Ce livre a été très surpris en raison de sa note 3.5 et a obtenu environ 3560 avis des utilisateurs. Donc, après avoir terminé la lecture de ce livre, je recommande aux lecteurs de ne pas sous-estimer ce grand livre. Vous devez prendre The Truth About Stories: A Native Narrative que votre liste de lecture ou vous serez regretter parce que vous ne lavez pas lu encore dans votre vie.


 

私事で大きな出来事があり、1週間ほどブログをお休みしました。

 

ブログから離れてみて、ふと思ったのは、「自分には、ブログは必要ないのかもしれない」ということです。

 

Zen Garden
Zen Garden / quinet

 

「いる」と思っていたものが、いらなくなる

いままでは当たり前に「いる」と思っていたものが、実は、「いらなくてもいいんだ」と気付くことがあります。

 

ぼくは以前、5年ほどテレビの無い生活をしたことがあります。

テレビがなくなる前までも、毎日テレビばかり見ていたわけではありませんでしたが、テレビがあるのは普通だと思っていました。

しかし、いざテレビの無い生活をしてみると、まったく困ることがないのです。

むしろ、テレビがないと、生活が「静か」になります。シーンと静かになった部屋にいると、人間は考え事をしたくなるのか、内省する時間が増えたりしました。自分がちょっとだけ賢くなった気分になったものです。

いまは訳があって、テレビのある生活をしています。

でも、ほとんど見ることはありません。サッカーの代表戦ぐらいかな。テレビがあって良かったと思うのは、そういうときだけです。

 

ブログも同じで、無くても構わないものです。

ブログを書く時間は1時間以上ありますから、ブログが無くなれば、自由時間が増えます。そこには、キーボードを叩く音がしない「静かな」時間が待っています。その時間を英語の勉強時間にまわしたら…と想像することもできます。

実はこのように、生活に無くて良いものなんて、いくらでもあるのかもしれませんね。

 

しかし、ブログは続けたい

ただし、ブログはモチベーションの維持には最適です。

もし仮にブログをやめて自由時間が増えても、気持ちの弱いぼくは怠惰な方向へと流されてしまう気がします。

これまで、曲がりなりにも英語が続いてきたのはブログで学習記録を公開しているからです。そして、それを読んで下さる読者のみなさんのおかげだと思っています。

 

間違いなく、ウサ子との決戦が待つ10月までブログは続けます。

でも、1週間ほどブログをやめてみて、ふとそのようなことを考えてみました。

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 

 

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

  • 作者: 森沢洋介
  • 出版社/メーカー: ベレ出版
  • 発売日: 2005/10
  • メディア: 単行本
  • 購入: 56人 クリック: 1,306回
  • この商品を含むブログ (113件) を見る
 

にほんブログ村 英語ブログへ

こんくらーべ

2018/03/10

この前シュラスコ食べながらしてたわけですが、わらしべ長者の話からいきなりローマ法皇に話を飛ばしていったわけです。

我ながら、話が飛びすぎたなぁと思いましたが、思い浮かんだものは仕方ないです。
ちなみに、オカジ氏脳内では以下の変換がされていました。

  • わらしべ長者
  • チョージャワラシベ(ドラえもんの道具。わらしべ長者を体験できる優れもの)
  • ドラえもんといえば、コンクラーヴェってドラえもんの道具っぽいよな。
  • コンクラーヴェといえばローマ法皇、あっ、そいや"法皇"ってそもそもなんだろ

と言うことで、そもそもローマ法皇って何なんでしょうか?

職業?
役職?
それ以外の何か?

仮に職業だとしたら、ローマ法皇がTSUTAYAでDVDを借りる時に作る会員証にもローマ法皇って書くのでしょうか?それとか、長者番付に載るときにもxxxx(ローマ法皇)的な感じ?

んー、なんかしっくりこない。
じゃあ役職だとしたら、ニュースで「第xx代ローマ法皇の○○xxさんが」と紹介してもいいものなのに、そういった紹介も無いわけで。

まあ、そんなに高位の聖職者を俗社会に当てはめる必要は無いのですが、結局法皇様が何者なのかが解決できていないので、きになるっちゃー、気になるんですけど、分からなきゃそれはそれでそのうち忘れてしまうイベントなので放って置く事にします。

ちなみに、自分の中ではさらに続きがあって、法皇といえば、のび太と竜の騎士に出てきて「いまや、全て明らかになった、全てが神の思し召しである。…(略)…、竜の子らに幸いあれー」といってた人(恐竜族だから人ではないけど)がいたなぁ、あー、バンホーとかローとかもいたなぁ、という話に持って行こうとも思ったんですけど、後輩の聖闘士星矢、クッキングパパの勢いに負けて話す事が出来ませんでしたとさ。

では。

遺伝子。

2018/03/10

この頃、いまは此処にいない祖父の部屋で過ごすことが趣味になりつつあります。

祖父が大好きだった演歌のレコード達を眺めたり、
祖母が昔よく使っていたミシンを触ったり、
祖父がコレクションしていたよくわからない本に読みふけったり。。

部屋で過ごしていると、
祖父とお話をしている気分になってほっとする。


父方の祖父母も、
母方の祖父母も、
多趣味で色んな知識が目一杯詰まってて、
教わることも刺激を受けることも沢山沢山。

せっかくその4人の祖父母たちの遺伝子を受けているのだから、
自分の中で眠っている“何か”を活用しよう!と強く思い始めてます。

何を始めるにしても、
祖父母達が大事に使っていた素晴らしい道具達が揃ってるんだもの。

今だからこそ、
フリーターだからこそ、
できる時間を大事にしよう。

てなわけで、今年は何から始めようか悩んで悩んでまだ決まってません・・・笑

:::

後悔をしない生き方はできないけれど、
後悔を少しでも減らす生き方は、
自分の考え方次第でいくらでもできるはず。

何をしたって、
後悔は生まれるかもしれないけれど、
何もしないで後悔するより、
何かをして後悔するほうがずっとずっといい。

何もしないでいるより、後悔はいくらか少なくなるんだから。

JukeBox

2018/03/10

今、話題の曲を衝動買い。

Jukebox

Jukebox

  • アーティスト: Bent Fabric
  • 出版社/メーカー: Hidden Beach
  • 発売日: 2006/03/14
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 20回
  • この商品を含むブログ (72件) を見る

こんにちは。元ウエディングプランナーのキノです。

3か月ほど前に書いた記事なのですが、いまだにキーワード検索でそれなりのアクセスがあるようですので追加で記事を書いてみました。思い起こせば祝儀泥棒からキムチの話。さらに喪服のゲストまで、この世にはまだまだたくさんの修羅場が潜んでいました。

 

www.kinoblo.com

 

という訳で、本日のメインテーマは「結婚式・披露宴で実際にあった修羅場その2」です。

f:id:kanos321:20160812172809p:plain

  • ①祝儀泥棒の被害にあってしまったご両家。
  • ②いつになっても新郎が来ない。
  • ③韓国国籍の方の結婚式の後。
  • ④全身黒で来るゲスト。

①祝儀泥棒の被害にあってしまったご両家。

祝儀泥棒というのをご存知でしょうか。

 

彼らの存在は、決して珍しい物ではありません。私も実際に被害にあった両家を一度だけ見たことがあります。受付の方が祝儀袋を「親族」を名乗る人物に渡してしまった事で事件が発生しました。

 

誤解が無いように先に言っておくと、万が一祝儀泥棒が発生してもホテル・式場はまず補償しません。注意書きで「ご祝儀の取り扱いについて」は喚起してあるはずですし、口頭でも注意するよう伝えられているはずです。特にホテルは公共の場所でもあるため、知らない人間がふらっと立ち寄ってもまず怪しまれませんし、結婚式ともなると「知らない顔がいて当然」なわけです。出席者が全員お互いの事を知っているというケースは非常にまれですからね。

 

よって「ご祝儀の取り扱い」は完全に自己責任になるわけです。「泥棒が入ってくるなんてひどいホテルだ!」と怒鳴られても「いやいや、自分が悪い」で済まされます。

 

 

今後挙式を控えている方は受付の方には重々、集めた祝儀を誰に渡すのか説明をしておくとよいです。私はプライベートでも仕事柄結婚式の受付を10回以上やったことがあるんですが、集めた祝儀を渡す相手と事前に顔を合わせてもらえるとさらに安心します。

 

 

自称親族はもちろん、くれぐれもホテルスタッフを名乗る人物に気安く渡したりしてはなりません。

 

 

ご祝儀で結婚費用を支払う方も多いでしょうから、本当に注意して下さい。

 

f:id:kanos321:20160812172844p:plain

 

②いつになっても新郎が来ない。

個人的にすごく焦った件。

 

通常、披露宴当日は新郎・新婦それぞれ準備が別行動になります。特に新婦はヘアセット・衣装などに時間がかかりますので新郎よりも数時間前に現場に来てもらう事がほとんどでしょう。

 

そんな中新婦の準備も出来、挙式前に新郎と一緒にお互いの家族に挨拶・・・という段階で新郎が見当たらないケースがありました。館内はおろか、新婦が電話をしてもつながらない。焦る新婦と、焦っていることを顔に出せないウエディングプランナー。時間だけがただただ過ぎてゆきました。

 

 

結局、連絡がついたのは挙式が始まる十分前。

 

 

原因は「何気なく入ったパチンコ屋で大当たりが止まらなくなってしまった」とのこと。結果として、何事もなく披露宴を終えることが出来ましたがその日新郎がこっぴどく怒られたのは間違いないでしょう。

 

 

③韓国国籍の方の結婚式の後。

これは修羅場というと少し意味合いが違いますが・・・

ご存知でしょうか、韓国国籍の方の結婚式には披露宴で必ず「キムチ」が出てきます。

その日のコースメニューがフレンチだろうと和食だろうと関係ありません。必ず1テーブルに1セットキムチが置かれます。

 

 

披露宴が終わった後、キムチのにおいが会場に充満してしまい消臭も非常に苦労します。次の披露宴までしばらく期間を置かないと使用できない状況が多々あります。

 

そういう意味ではプランナー泣かせだったりします。 美味しいんですけどね、キムチ。

 

f:id:kanos321:20160812172903p:plain

 

④全身黒で来るゲスト。

ドラマや小説ででてきそうな「喪服で披露宴」・・・生涯に一度だけ出会ったことがあります・・・女性でした。

 

披露宴中、何かをしでかすという事は一切なく逆にそれが不気味だった覚えがあります。ただ披露宴中、何を思ったのか司会がその人にインタビューをしだして焦りました。その他予め指定したゲストを前に呼ぶ余興もあったのですが必ず一人足りない状況で事が進んでいき、お互いに非常に気の毒でした。

 

過去に何かがあって、それが予知できたであろうレベルであれば自己責任ですが

もし、過去に何もなかったとしたら冷や汗ものでしょうね。

 

逆にめでたいからと言って全身白で身を包んで行っても奇怪な目で見られるので気を付けましょう。主役はあくまで新郎新婦のお二人なんですから。

 

f:id:kanos321:20160812172918p:plain

 

 

さて、いかがだったでしょうか。

もうすぐ結婚式のTOPシーズンが近づいてきます。挙げる人も参加する人も楽しい一日になることをお祈りしています。今回挙げたケースでも事前の知識次第で、回避できたであろう状況がいくつかありますよね。そのためには事前の知識と対策が必要です。

 

 関連内容で人気記事はこちら。


業務用玉キムチ5kg

業務用玉キムチ5kg

  • 出版社/メーカー: 大山
  • メディア: その他
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

(マーガレット)marguerite m426 7点セット バッグ・ネックレス・イヤリング・ふくさ・ハンカチ・数珠・折畳トート ブラックフォーマル レディース パンツ スカート スーツ 高級 礼服

(マーガレット)marguerite m426 7点セット バッグ・ネックレス・イヤリング・ふくさ・ハンカチ・数珠・折畳トート ブラックフォーマル レディース パンツ スカート スーツ 高級 礼服

  • メディア: ウェア&シューズ
  • この商品を含むブログを見る
 

 

ブログ始めます。真面目な所謂アウトプットとかいうのはQiitaでやります。 それ以外、例えばアレの設定が上手く出来ないだの、最近環境弄くったわだの、読書メモだの、どこ行っただの、突然のポエムだの、等々ナドナドその他諸々は此処に書きます。 つまりtwitter以上Qiita未満がここ。タイトルはQiitaで技術ポエムが話題になった時期に「此処はテメーの備忘録じゃねえんだぞ」みたいな趣旨のツイートをどっかで見たのが印象に残ってたのでこれに。テメーのチラシの裏だったかもしれない。まぁそのうち変えそう。良さ気なテーマ作者様に感謝。此処は完全に適当に書くので一番続きそう。そしてこんなクソ文読んでくれた貴方様に私史上最高の感謝を。