今週はボロボロでした。練習不足で。色々多忙で。なので前回のレッスン記録も書けなかったりして一回とばしてしまってる。

前回レッスンしたところから全く進歩しないままレッスンに臨んでるようでは先生も教え甲斐がないでしょう。先生はこちらが練習してるかどうかなんてことはお見通しでしょうから。全くもって不甲斐ない。でも多忙で。

E線(一番高い音の弦)を弾く時に窮屈そうにしているという指摘がありました。
そうなんです。座って弾いていると弓を持つ手が右の太ももあたりに触るので気になるんですよね。なので弓の軌道がまっすぐになってないという指摘です。
これについては体を少しひねったり、足を避けたりしてるんですが良い状態になってない。ネットの動画でプロが弾いてるものを見たりしても、なんで邪魔にならないのか良く分からない。弾いてる姿を鏡に映して点検してみればいいのだろうけど、座った姿勢で映る鏡って家にない。
先生のアドバイスは「姿勢良く」ということでした。色々工夫し過ぎて変な姿勢になってたのかも。気を付けます。